インフォメーション
  • オリックス宮内財団 福祉車両贈呈式

  1月28日、公益財団法人オリックス宮内財団様より福祉車両の寄贈があり、ゆうかり医療療育センター玄関前で贈呈式が行われました。
  オリックスグループ様は、社会福祉、将来を担う子供・青少年の育成、音楽・文化芸術など、通常の企業活動ではカバーできない分野での支援活動を継続的に行うことを目的に、2006年4月「オリックス社会貢献基金」を設立されました。2010年12月には、内閣総理大臣から公益認定を受け公益財団法人に移行、2014年6月「公益財団法人オリックス宮内財団」に名称変更され、活動を続けておられます。

  福祉車両の寄贈は、2006年度より実施して2013年度までに全国の社会福祉施設68か所に計69台を寄贈されているそうです。今年度は福島県、大分県、岡山県、そして福岡県のゆうかり医療療育センターと、計4台寄贈されています。
  贈呈式に同席した利用者様も新しい車に大喜び。早速、試乗して乗り心地を体感しました。施設外活動時の移動や特別支援学校通学の送迎などに活用させていただきます。どうもありがとうございました。
△ページトップに戻る
やさしいホームページ 耳納学園 焼き物販売
Copyright(C)2012 Eucaly-Gakuen Co. Ltd. All right reserved.
〒839-1216   福岡県久留米市田主丸町中尾1274-1   TEL:0943-73-0152   FAX:0943-73-0524