小児慢性特定疾病児童等自立支援事業
  • ご案内

久留米市小児慢性特定疾病児童等自立支援事業
 平成28年7月1日から、久留米市より委託を受け、小児慢性特定疾病児童等自立支援事業を開始しました。

 事業内容は、市内に在住する小児慢性特定疾病児童等及びその家族から様々な相談を受け、各種サービスの利用援助、社会資源の活用や社会生活力を高めるための支援、ピアカウンセリング及び情報の提供等を総合的に行い、地域における生活を支援し、自立と社会参加の促進を図れるように援助を行っています。

 小児慢性特定疾病医療費助成の継続申請手続き時における個別相談、随時電話での相談に応じています。
△ページトップに戻る
やさしいホームページ 耳納学園 焼き物販売