本文へ移動
緊急報告:利用者様新型コロナウイルス感染についての報告(ゆうかり、利用者様感染29~32例目) R4-29~32(8/3更新)
2022-08-03
カテゴリ:お知らせ
重要NEW
(7月15日掲載)
 本日ゆうかり医療療育センターC病棟利用者様にコロナ症状が出現したので直ちに病棟を閉鎖し、当センターにて利用者様全員のPCR検査(一部抗原定性検査)を行っているところです。途中経過ですが利用者様1名の陽性が確認されました。取り急ぎ現状報告とし、残りの検査結果は判明次第お知らせすると共に今後の具体的な対応については関係機関と協議の上、決定次第報告させていただきます。

追記18:40
 途中経過:2、3例目の陽性が確認されました。コロナ点滴治療を開始しました。

追記21:30
 検査終了、他の利用者様は陰性でした、陽性の3名については保健所に報告し、観察継続の指示を受けています。他の利用者様に症状があれば抗原検査を行い対応いたします。

(7月16日更新、訂正)
 昨夜お知らせした陽性利用者様のうち1名は前回(5月)に罹患しておりますが、前回のウイルスが微量残っているもので感染力はないとの判断が出され、保健所指示にて陽性が取り消されましたので取り急ぎ訂正してお知らせ致します。

(7月18日更新)
 本日C病棟利用者様1名に頭痛、咽頭痛あり抗原検査の結果陽性が確認されました。同室の2名にも抗原検査を実施しましたが陰性でありました。同室の2名については明日、改めて当センターにてPCR検査を行うことにしています。取り急ぎお知らせ致しますと共に感染防止対策に努めて参ります。

(7月19日更新)
 昨日お伝えした同室2名に本日当センターにてPCR検査を実施した結果、うち1名の陽性が判明したので直ちにコロナ治療を開始致しました。関係各位にはご迷惑、ご心配をおかけし誠に申し訳ありません。引き続き感染拡大防止に努めて参ります。

(7月25日更新)
 陽性利用者様の4名は、みなさん安定して療養中であります。5日間新規陽性者が出ておらず、引き続き感染拡大防止に努めて参ります。

(7月28日更新)
 今回最初(7/15)に罹患された29例目の利用者様に発熱があり抗原定性検査で陽性反応がありました。保健所に連絡し協議した結果、1回目は無症状であったが、既感染のウイルス残量に反応の可能性があるので、再感染として対応していくことになりました。以上、取り急ぎお知らせ致します。

(8月2日更新)
 本日をもって2、3例目の利用者様の療養を終了いたしましたので取り急ぎ報告させていただきます。引き続き感染防止対策に努めて参ります。

(8月3日更新)
 4例目の利用者様本日をもって施設内療養を終了しました。1例目の再感染した利用者様が引き続き施設内療養中であります。



       令和4年8月3日  
     ゆうかり医療療育センター
     所長 大滝 悦生
      
TOPへ戻る