本文へ移動

久留米市東部障害者 基幹相談支援センター

ご案内

地域支援棟正面玄関を入って、すぐ左が基幹相談支援センターです。
 久留米市東部障害者基幹相談支援センターは、久留米市の委託を受けて、平成28年7月1日に 社会福祉法人ゆうかり学園が開設しました。主な担当地区は、山川、山本、草野、善導寺、大橋、船越、水縄、田主丸、水分、竹野、川会、柴刈の小学校校区になります。
 委託相談では東部地区の障害に関する福祉相談や、ご家族様、地域の皆様からのお問い合わせに対応していきたいと思います。
 基幹相談においては、東部地区の相談支援事業所様や関係機関様の相談や課題解決、計画相談に関する相談や、支援に関する相談、研修などを行っていきます。
 久留米市東部地区の中で、気軽に相談できる場として、どなたでも住みやすい地域づくりができるような基幹相談支援センターを目指していきたいと思います。
 詳しいことは久留米市障害者基幹相談支援センターホームページ(kurume-kikan.com)を是非ともご覧ください。 

事業所概要

所在地
〒839-1216 福岡県久留米市田主丸町中尾1274-2 ゆうかり学園地域支援棟1階
担当校区
船越・水分・柴刈・川会・竹野・水縄・田主丸・山川・山本・草野・善導寺・大橋
利用日時
月曜日から金曜日の8時30分から17時15分(ただし、国民の祝日および年末年始を除く)
利用料金
無料
利用方法
初めてのご相談の方は事前にお電話またはファックスでご連絡ください。
TEL/FAX
TEL 0943-73-0045  FAX 0943-73-0046
担当者
竹下(所長)、岡田、酒井
e-mail

お知らせ

【ついんくる★★講座2021】が開催されます。(終了しました。)

7月4日(日)、gocochi-Next主催の【ついんくる★★講座2021】が開催されます。第1回目のテーマは、「見てわかる・伝わるコミュニケーション支援のコツ~視覚支援カードやシンボルコミュニケーション、ICTの効果的な活用~」です。Zoomによるオンライン講座です。特別支援教育や発達障害児・者の生活をサポートする福祉事業に携わる方は必見の講座です。ぜひご参加ください。

        内容
ついんくる講座2021 第1回学習会  Zoomによるオンライン講座です
日 時:2021年7月4日(日)10時~12時予定
テーマ:「見てわかる・伝わるコミュニケーション支援のコツ~視覚支援カードやシンボルコミュニケーション、ICTの効果的な活用~」
講 師:青木 高光 先生
(国立特別支援教育総合研究所 情報・支援部主任研究員 NPO法人ドロップレット・プロジェクト代表理事)
主 催:gocochi-Next
※申込み、直前情報など、詳細は直接お問い合わせください。
※必ず開催チラシでご確認ください。こちらへ → 開催チラシ PDFダウンロード
TOPへ戻る