本文へ移動
終息報告:利用者様新型コロナウイルス感染に関する報告(耳納学園、利用者様感染33~44例目) R4-33~44(9/6最終更新)
2022-09-06
カテゴリ:お知らせ
重要
(8月4日掲載)
 本日、耳納学園利用者様1名が発熱され、ゆうかり医療療育センターにて抗原定性検査を実施したところ陽性であることが判明いたしました。現在、利用者様全員の抗原検査を行っていますので、結果が分かり次第報告させていただきます。取り急ぎ利用者様の陽性が確認されたことの報告と大変なご心配、ご迷惑をおかけすることになりましたことをお詫び申し上げます。保健所の指導の下、感染拡大防止及び陽性者の療養について万全を期して参ります。

追記:12:20
 利用者様全員の抗原検査の結果が判明いたしました。3名の利用者様に陽性反応があり合わせて4名が陽性となりました。取り急ぎ報告いたします。

(8月8日更新)
 4名の利用者様のご様子をお知らせします。全員3日間の点滴治療を終了され、みなさん経過良好で落ち着いた状態で療養に専念されています。なお、保健所指示の施設内療養期間は8/14日までの10日間となっておりますが、18日までを追加療養として対応の予定です。
 引き続き感染防止対策に努めて参ります。

追記:利用者様1名に発熱症状が出現したので、ゆうかり医療療育センターにてPCR検査を実施したところ陽性が確認されました。直ちにコロナ点滴治療を開始いたしましたので取り急ぎご報告いたします。

(8月10日更新)
 本日、利用者様1名にコロナ症状出現されたのでPCR検査を実施したところ陽性(6例目)であることが判明しました。なお、点滴治療は不要との診断でした。取り急ぎ報告いたします。

(8月16日更新)
 8月4日掲載した1~4例目の利用者様の隔離療養期間(行政指示)は14日で終了しましたが引き続き18日まで経過観察のため施設内療養を継続致します。

追記:11:20
 本日利用者様1名に発熱症状出現し、ゆうかり医療療育センターにてPCR検査を実施したところ陽性が確認されましたので、取り急ぎご報告いたします。

(8月18日更新)
 本日利用者様1名が発熱されたので、ゆうかり医療療育センターにてPCR検査を実施した結果陽性が確認されました。現在コロナ治療薬点滴を開始いたしました。
 なお、1例目~4例目の利用者様の療養期間が終了いたします。以上、取り急ぎ報告させていただきます。

(8月19日更新)
 昨日までの感染状況に鑑み男性利用者様6名を本日ゆうかり医療療育センターにてPCR検査を実施したところ2名の陽性が確認されました。1名は無症状でしたが、もう1名は発熱症状があったのでコロナ点滴治療を開始いたしました。感染が続いていますが更なる感染防止を強化して参ります。あわせてご迷惑、ご心配をおかけしておりますことをお詫びいたします。

(8月22日掲載)
 本日、利用者様2名が発熱され、ゆうかり医療療育センターにて抗原定性検査を実施したところ陽性であることが判明いたしました。現在、利用者様1名は、コロナ治療薬点滴を開始致しました。引き続き感染防止対策に努めてまいります。

(9月1日更新)
 ご家族様はじめ関係各位には大変なご心配をおかけしているところであります。
 ご報告が滞っており申し訳ありません。その後の経過をお知らせいたします。陽性になられた利用者様はみなさん良好な回復状態にあり、陽性12名(うち7名はすでに療養終了)のうち残る5名の利用者様は本日をもって全員の行政指示の療養期間(10日間)が終了いたします。当法人ではゆうかり医療療育センター所長指示にて14日間の療養継続にて経過観察を行うことにしていますので、9月5日まで継続して万全の態勢で臨んでいるところです。以上、簡単ですが経過報告をさせていただきます。

(9月3日更新)
 陽性の利用者様5名のうち、昨日1名、本日1名(8,9例目)計2名が、ゆうかり医療療育センター所長指示の14日間の療養を終了されました。
 残る3名の利用者様については、施設内療養を継続中であり、引き続き感染防止に努めて参ります。以上、取り急ぎ経過報告とさせていただきます。

(9月6日更新)
 7月31日に当園の職員1名の新型コロナウイルス陽性が判明し、8月4日より8月22日までの間に、利用者様12名が新型コロナウイルスに罹患されましたので、保健所の指示及びゆうかり医療療育センターの協力の下、新型コロナウイルス感染防止対策と施設内療養を継続して参りました。
 本日、残る3名(10、11、12例目)の利用者様が保健所の指示による10日間の療養と法人が規定した14日間の施設内療養を終了されました。これをもちまして耳納学園利用者様集団感染が終息したことを報告いたしますと共に関係各位のご支援、ご協力に対し厚く御礼申し上げます。
 改めて、大変なご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。引き続き利用者様の健康観察及び感染症等の感染防止に努めて参ります。


       令和4年9月6日  
     耳納学園
     園長 南薗 浩一
      
TOPへ戻る