本文へ移動
利用者様新型コロナウィルス感染に関する報告(ゆうかり医療療育センター(C病棟)、利用者様感染R5-19~23)
2023-01-25
カテゴリ:お知らせ
重要
(1月23日掲載)
 1月21日、ゆうかり医療療育センターC病棟利用者様1名に発熱症状が出現されたので、当センターにて抗原検査を実施したところ陽性が判明いたしました。基礎疾患により重症化リスクが高いためコロナ点滴治療を開始し、病棟を閉鎖して感染防止に当たっております。
 利用者様並びにご家族の皆様にはご心配、ご迷惑をおかけすることになり大変申し訳ございません。保健所指導の下、感染拡大防止並びに陽性者の療養について万全を期して参ります。

追記:14:20
 21日に発症された利用者様の接触者に抗原検査を行ったところ、1名の利用者様に陽性反応があり、合わせて2名が陽性となりました。直ちにコロナ点滴治療を開始いたしましたので取り急ぎご報告いたします。

(1月24日掲載)
 本日、利用者様1名(同室者)に発熱症状が出現されたので、ゆうかり医療療育センターにてPCR検査を実施したところ陽性が確認されました。直ちにコロナ点滴治療を開始いたしましたので取り急ぎご報告いたします。

追記:14:40
 利用者様1名に熱、頭痛症状が出現されたので、ゆうかり医療療育センターにてPCR検査を実施したところ陽性が確認されました。直ちにコロナ点滴治療を開始いたしましたので取り急ぎご報告いたします。引き続き感染防止に努めて参ります。

(1月25日掲載)
 昨晩、利用者様1名に発熱、咳症状が出現されたので、ゆうかり医療療育センターにて抗原検査を実施したところ陽性が確認されました。直ちにコロナ点滴治療を開始いたしましたので取り急ぎご報告いたします。引き続き感染防止に努めて参ります。




       令和5年1月25日  
     ゆうかり医療療育センター
           所長 大滝 悦生      
 
TOPへ戻る